100均コスメで自然な涙袋メイク♡涙袋テープなど

可愛いアイメイクには涙袋メイクがマスト!でも大げさになってしまったり、どこに涙袋を作ったらいいかわからなかったりしませんか?涙袋メイクのお悩みは、ダイソーやキャンドゥの涙袋テープなどで解決できちゃう!100均コスメを使った自然な涙袋メイクのコツを解説します♡

涙袋メイク、どうしたらいい?

可愛い目元を作るのに欠かせないのが涙袋メイク。ぷっくりした涙袋って、目を大きくうるうるに見せてくれて憧れますよね♡

でも、自然に涙袋があるように見せる涙袋メイクって案外難しいと思いませんか?影になるラインを描きすぎてあからさまに「作りました!」って涙袋になっちゃったり、逆に涙袋メイクを頑張っても全然涙袋が目立たなかったり。
涙袋がない平たい下まぶたには、どこに涙袋メイクしたらいいかわからないなんてことも…。

元々涙袋がぷっくりしている人じゃないと、自然な涙袋メイクは無理?
そんなことありません!コツさえつかめば、ぷっくり可愛い涙袋がメイクで手に入るんです♡
しかもダイソーやキャンドゥなどの100均コスメを使って、プチプラで簡単に自然な涙袋メイクができちゃうんです♪

涙袋メイクをする位置は?

元々涙袋がぷっくりしている人はいいけれど、涙袋が全然出ていないという人も多いですよね。

そんな人は、下まぶたに力を入れるようにして目を細めてみて。少しくぼみができる部分があるはずです。
このくぼみが、自然な涙袋の影のラインになります☆

影となるラインを、ライトブラウン系のアイブロウやマットなアイシャドウなどで目頭から目尻に向かってサッと引き、綿棒などでぼかして自然な涙袋を作りましょう。

100均コスメを使った涙袋メイク

涙袋メイクをする位置がわかったら、いよいよ実践です♡
手軽に手に入る、涙袋テープなどの100均コスメを使って、自然な涙袋メイクをしてみましょう♪

100均コスメを使った涙袋メイク①涙袋テープを使う

100均コスメを使った涙袋メイク1つ目は、「涙袋テープ」を使う方法!
涙袋のくぼみに押し付けて涙袋を目立たせる、伸びるタイプのテープで、涙袋が全然ないという人でもぷっくりした涙袋ができちゃうアイテムです♡
涙袋テープは、セリアで「ふっくらウルルン 涙袋メイクテープ」という商品名で販売されています。

まず、ティッシュやコットンなどで下まぶたの油分を取ります。
涙袋テープを1枚取って、涙袋の影の部分、涙袋がない人は目を細めた時にできたくぼみの部分の目頭側に4分の1程度貼ります。
はがれないよう、目頭に貼った涙袋テープを指でおさえながら、目尻側の涙袋テープの端を引っ張り、涙袋のくぼみに押し込むように貼ります。
伸ばしすぎた分の涙袋テープは、眉毛用のはさみなどでカットしましょう。

100均の涙袋テープは粘着力が弱めなので、アイプチなどの顔にも使えるのりを涙袋テープの両端に塗るのがおすすめ!

100均コスメを使った涙袋メイク②ST涙袋ペンを使う

100均コスメを使った涙袋メイク2つ目は、キャンドゥやセリアなどで売られているコスメのシリーズ「クレヨンタッチミー」の「ST涙袋ペン」を使う方法です。
ST涙袋ペンはアイシャドウペンシルのような形で、涙袋にサッと塗ればキラキラ可愛い目元になるアイテムです♪

涙袋の影になるラインを引いて綿棒でぼかしたら、影のラインからはみ出ないよう、涙袋の部分にST涙袋ペンを塗ればOK◎

カラバリは「シャイニーベージュ」と「ホワイトパール」の2色。自然な涙袋メイクをしたい時はシャイニーベージュ、涙袋をぷっくり強調させたい時はホワイトパールを使うのがおすすめです☆

100均コスメを使った涙袋メイク③2WAYアイクレヨンを使う

100均コスメを使った涙袋メイク3つ目は、セリアで販売されている「2WAYアイクレヨン」を使う方法です。
全7色展開で、涙袋メイクに使えるのは「01 ベージュパール」。

ST涙袋ペンと同様に、涙袋の影になるラインを引いてぼかしたら、影のラインからはみ出ないように涙袋の部分に塗れば完成!

「2WAY」という商品名の通り、涙袋メイクだけでなく、上まぶたにアイシャドウとしても使えます☆

100均コスメを使った涙袋メイク④アイシャドウペンシルを使う

涙袋メイク専用のコスメではなく、ペンシルタイプのアイシャドウを使って涙袋メイクする方法もあります☆
100均のアイシャドウペンシルは、ダイソーで販売されている「エクスプレスアイシャドーペン」、キャンドゥやセリアで販売されている「AC クレヨンアイカラー」などがあります。

ベージュやピンク、ホワイト系のカラーのアイシャドウペンシルを、ST涙袋ペンや2WAYアイシャドウと同じ要領で涙袋に塗ればOK!

100均コスメを使った涙袋メイク⑤絆創膏を使う

コスメではありませんが、絆創膏を使って涙袋を作るという裏ワザも!

絆創膏を細くカットし、涙袋テープと同じ要領で、絆創膏を引っ張りながら涙袋のくぼみに押し込むように貼ります。
アイプチなどののりで補強し、ファンデーションやパウダーを上に重ねれば、自然なぷっくり涙袋の完成♡

絆創膏はもちろん100均で手に入るものでOKです☆

自然な涙袋メイクのコツは?

クマみたいに見えない涙袋の影の描き方

涙袋メイクにまつわるお悩みで多いのが、涙袋の影を大げさに描きすぎてクマみたいに見えてしまうこと。
可愛い目元を作るために涙袋メイクをしたのに、疲れた目元になってしまったら台無しですよね…。

自然な涙袋の影を作るには、濃すぎないライトブラウン系のラインにすること!
元々涙袋が出ている人は本来の影の部分に、涙袋が出ていない人は、目を細めてできたくぼみのライン上に、目尻から黒目の下あたりまで細く引きます。
いかにも線を引きました!感が出ないよう、ぼかして肌になじませるのも重要です!

アイブロウやアイシャドウ、ノーズシャドウ、アイライナーなど、影に使うアイテムは何でもOKですが、質感はマットなものにしましょう。
ラメ感やパール感が強いものだと、下まぶたがギラギラしすぎてしまいます。

ベッタリして見えない涙袋の作り方

涙袋のぷっくりさせたい部分も、ただ明るいカラーをベタ塗りするだけだと、一昔前のギャルメイクみたいに見えてしまうことも…。

涙袋のラインは、太すぎても細すぎてもダメ!影となるラインギリギリの幅まで塗るのがポイントです。

目頭側と目尻側は薄めに、黒目の下だけ二度塗りすれば、さらに自然なぷっくり感が演出できます☆

落ちない涙袋メイクのポイントは?

意外と皮脂があったり、無意識に目をこすってしまったりで、崩れやすい下まぶたのメイク。

涙袋メイクを落とさないようにするには、下まぶたにもアイシャドウベースを塗るのがおすすめ!
涙袋メイクをする範囲にアイシャドウベースを塗ってからメイクしましょう。

キャンメイクの「ラスティングマルチアイベース WP」は、ラメ・パールなしの透明タイプなので、どんなカラーとも相性バッチリ◎
ウォータープルーフタイプで、涙袋メイクを長時間キープしてくれます☆
上まぶたのアイシャドウ、アイブロウ、アイラインのベースとしても使える!

涙袋メイクの仕上げにフェイスパウダーを軽く重ねれば、さらに落ちにくくなります♪
涙袋に塗った色を邪魔しないよう、色付きでないパウダーを使いましょう。

キャンメイク ラスティングマルチアイベース WP01 フロスティクリア 8g

キャンメイク ラスティングマルチアイベース WP01 フロスティクリア 8g

540円

涙袋メイクをした時のアイメイクのポイントは?

涙袋メイクにばかり力を入れたら、涙袋だけ明るく浮いて不自然な顔になってしまいます。
涙袋メイクをする時は涙袋の周りのアイメイクもとっても重要!

アイホール全体に、涙袋に塗ったのと同じ、または近いカラーのアイシャドウを塗って、まぶた全体を明るく見せましょう。

上まぶたの目のキワには締め色のアイシャドウを細く入れて。同じアイシャドウを下まぶたの目尻から3分の1くらいの位置に細く入れると、統一感のある自然な目元に仕上がります☆

下まつ毛のマスカラは、涙袋メイクをしている時は控えた方がベター。せっかく強調させたい涙袋が目立ちづらくなってしまいます。

100均コスメを使った涙袋メイクのやり方☆いかがでしたか?

涙袋テープなどの100均コスメを使った涙袋メイクのやり方を紹介しましたが、いかがでしたか?

大げさになりがちで苦手意識を抱いている人も多そうな涙袋メイクですが、ポイントがわかれば簡単にできちゃうんです♪
お手頃な100均コスメでもできるから、涙袋メイクで失敗続きだった人や、初心者でもたくさん練習できますね☆

コツを押さえた涙袋メイクで、ぷっくり可愛い目元をGETしてください♡

合わせて読みたい♡涙袋メイクまとめ

タカハシ

プチプラコスメと古着が好きなアラサーです。i-seeでは美容系の記事を中心に執筆しています。

Profile

関連記事一覧