女子の1Kレイアウト♡6畳・7畳・8畳・10畳、正方形・縦型も

女子の1Kルーム、みんなどんなレイアウトにしているのか気になりませんか?今回は、6畳、7畳のコンパクトなお部屋から、8畳~10畳の少し広めのお部屋にも参考になるおしゃれなお部屋レイアウトの実例をまとめました♡正方形、縦型などお部屋の形別のレイアウトや、ベッド、本棚、収納を省スペースで使う方法やキッチンの画像も♪一人暮らしの学生さんのお部屋作りに役立つ可愛いインテリアのあるお部屋も!

Twitter Facebook LINE

92719view

お気に入り

あれもこれも置きたい!一人暮らしの1Kルーム

スペースの限られた1Kのお部屋のレイアウト、悩みますよね。ベッドやソファ、テーブルや本棚とあれこれ置くと、狭くなったりごちゃついた印象になって、せっかくのおしゃれなインテリアを置いても台無しになってしまいます。

そこで今回は、1Kのお部屋でもなるべく広く見えるように工夫をしている女子向けのお部屋を紹介します♡一人暮らしの学生さん向けの6畳・7畳くらいのコンパクトなお部屋から、8畳~10畳の少し広めのお部屋どちらも部屋作りの参考になる実例を集めました。正方形・縦型などお部屋の形に応じたレイアウトも紹介します♪
キッチンの画像や、1Kの部屋にダイニングスペースを確保したお部屋の画像も♪

そもそも1Kってどんなお部屋?

ワンルームとは違う

ワンルームとは違う

「1K」の1は部屋の数、Kはキッチンを現します。いわゆる「ワンルーム」との違いは、キッチンがお部屋の中にあるのではなく、独立したスペースになっているということ。

キッチンと居室がきちんとドアで仕切られていいないと、1Kと認められません。
ここがアコーディオンカーテンだったり、ロールカーテンだったりするものは、1Kではありません。
1Kとは、居室とキッチンが仕切られており、なおかつキッチンの広さが4.5帖以下のタイプの部屋のことをいいます。

それでは、1Kのお部屋の参考になるレイアウトの実例を見ていきましょう♪

①1Kルームのレイアウト、4つのポイント♪
②省スペース家具で空間有効活用♪
③ベッドもソファも諦めない!
④空間を分けてメリハリを♪
⑤ワンルームのダイニングは?
⑥狭いキッチンも有効活用
⑦部屋の形別♪レイアウト

女子の1Kレイアウト①1Kルームのレイアウト、4つのポイント♪

まずは、1Kのお部屋のレイアウトを考える時に押さえておきたい基本的なポイントを4つご紹介します♪

1.淡い色で統一

1.淡い色で統一

お部屋を広く見せるポイントは、なるべく圧迫感の少ない淡いカラーの家具で統一すること!壁紙が白いお部屋が大半なので、壁とも馴染んで空間が広く感じられます。

2.背の高い家具は避ける

2.背の高い家具は避ける

圧迫感のある背の高い家具は避けて、ベッドやソファはロータイプを選ぶと解放感が出ます♪背の高いクローゼットやチェストなどはなるべく置かないようにしましょう。

3.床の見えている面積を多く

3.床の見えている面積を多く

ついいろいろな家具を置きたくなってしまいますが、なるべく減らして床の見えている面積を多くすることでお部屋はぐっと広く感じられるようになります♪特に、お部屋の奥までの動線を確保して奥行きを出すと、ドアを開けて部屋に入った時に解放感があります。

4.間仕切りを効果的に

4.間仕切りを効果的に

1Kルームの難点は、1つの部屋に全ての家具を置かないといけないところ。そこでカーテンやパーテーションを上手く活用して間仕切りをすることで、独立した空間を演出できます♪友達が遊びにきた時など、見られたくない部分は隠すこともできて便利!

女子の1Kレイアウト②省スペース家具で空間有効活用♪

6畳・7畳くらいのお部屋に特におすすめ♪コンパクトな1Kのお部屋をなるべく広く使うために、省スペースに設計された家具をレイアウトしたお部屋を紹介します♪

ロフトベットを活用!

ロフトベットを活用!

6~7畳の狭いお部屋の人に特におすすめなのが、ベッド下のスペースが有効に使えるロフトベッド♪これで、パソコンデスクやメイクをするスペースもしっかり確保できますね。ホワイトを基調に、ブルーをポイントで取り入れていて明るくて可愛い雰囲気♡

収納付きシステムベッド

収納付きシステムベッド

こんな収納がたくさんついたシステムベッドなら、クローゼットや収納スペースがないお部屋でも安心♪白を基調にする事で、背の高い家具でも圧迫感がなく部屋に馴染みます。

関連するまとめ一覧

健康や美容に♡フルーツビネガーの効果・作り方・アレンジ方法など

お酢が体に良いことはみなさんも良く知っているかと思いますが、ツーンとくる酸味が苦手で飲みにくい…と思っている方も多いのではないでしょうか?そんな方におすすめなのが、フルーツビネガー。フルーツビネガーは、フルーツの香りや甘みがプラスされるので、酸味が苦手な方も普通のお酢に比べて飲みやすいのが特徴です。今回は、フルーツビネガーの効果や作り方・アレンジ方法などをご紹介します。

abimi / 793 view

ツルツル肌の花嫁さんを目指して♡結婚式前シェービング・脱毛

最高に綺麗な状態で結婚式を迎えるためには、むだ毛の処理も完璧にしておきたいですよね。ブライダルシェービングは、ブライダルエステを体験した人の約8割が受けているほど、花嫁さんに欠かせない準備の一つになっています。中には、ブライダルエステはしなくてもシェービングだけはするという方も。今回は、結婚式前のシェービング・脱毛についてご紹介します。

abimi / 3189 view

結婚式♡もらって嬉しいプチギフト♪人気・おしゃれ・安い・オリジナルなど

結婚式でお渡しするプチギフト♡心を込めて贈りたいですね。そこで、ゲストがもらって嬉しいプチギフトをご紹介♪おしゃれで人気な物、安く購入できるもの、手作りや、オリジナル、面白ギフトや、お菓子など、サンキュータグなどのメッセージや、ラッピングなどまとめてみました♡

hiromi / 1172 view

ライフスタイルまとめランキング

昨日人気のあったライフスタイルのまとめ

人気のキーワード

いま話題のキーワード