ワンピース×ベルトのコーディネート♡使い方・結婚式・二次会も

ワンピースにベルトって細く見えるらしいけど、難しそう…
リボン、ベルトの位置は?使い方は…?など悩みを解決!
例えばAラインのワンピをベルトでキュっとウエストマークすると、
普段のコーディネートと違った雰囲気に♡ワンピは紺色だと細見え効果もUP♩
春夏秋冬使えるのはもちろん、結婚式や二次会にも使えるコーデを画像を交えて紹介!
通販で人気の商品も合わせて載せていくので忙しい女子も必見です。

Twitter Facebook LINE

1561view

お気に入り

ワンピース×ベルト、可愛く着こなしたい

ワンピースってウエスト部分が絞られたものはともかく、
形によってはのっぺりとしたシルエットで野暮ったく見える事もありますよね。
そんな時こそベルトでウエストマークして、スタイルアップをはかりましょう!
Aラインのワンピや、ニットワンピ、シャツワンピなんかもベルトをするだけで
ぐんとこなれてお洒落に見えますよ♡
ワンピース×ベルトを可愛く着こなす5つのポイントとコーデを見ていきましょう。
<MENU>
ワンピース×ベルトコーデ①色
ワンピース×ベルトコーデ②幅
ワンピース×ベルトコーデ③位置
ワンピース×ベルトコーデ④リボンを使って
ワンピース×ベルトコーデ⑤長すぎる場合の結び方

ウエストマークとは
ウエストを強調する、あるいはウエストに注目するといった意味です。
ウエストを絞ったり、ウエストにベルトをして、ポイントにする。

ワンピース×ベルトコーデ①色

ワンピース×ベルトの着こなし、ベルトの色によって雰囲気がぐっと変わります。
▼ワンピースと同系色
さりげなくAラインを作り、スタイルアップ☆

▼ワンピースと違う色
ポイントとなるようベルトの色を変えて差し色にするのもおしゃれです♡
ベルトと靴、バッグなどの小物やネイルの色を合わせるとさらに素敵です。

黒のニットワンピに同系色のベルトをすると…レディ度がぐんとあがります♡
ニットワンピだけではなせない技。
ニットなのにシックな印象も出せるので、ちょっと小洒落た場所にもいけちゃいます♩
芸術の秋には美術館デートなんていかがですか?

ベルトはワンピースと同色でなくともOK。
むしろ違う色や素材のベルトを使うことによってワンポイントになります♡
ベルトを変えるだけでもコーディネートの雰囲気が変わるので普段と印象を変えたい人におすすめ♩

結婚式にも二次会にももってこいのワンピース。
黒いベルトで引き締めることで、洗練した大人の雰囲気に。
こういったドレス関係にも強い通販、ベルメゾンで購入できます。
ベルト付きな上に、画像のカラー以外にも色が選べるのが嬉しいですね♩

ワンピース×ベルトコーデ②幅

ワンピース×ベルト、ベルトの幅もポイントです。
▼幅広のベルト
インパクトのある幅広のベルトはワンピースのイメージをがらっと変えることができます。

▼細いベルト
細いベルトは華奢でフェミニンな印象を与えます。
清楚なコーディネートやわふわのニットには細いベルトがおすすめです。

ワンピースは二分するかのような幅広目のベルトはコーデのイメージをガラッと変えてくれます。
野暮ったさ0パーセント、
シャツワンピもサッシュのベルトでこなれて見える?
ストンと縦に落ちたラインが印象のシャツワンピ、服装の系統によってはなかなか取り入れにくい…という人も多い筈。
でもベルトでウエストマークすることで随分と違った印象になりますよね!

マキシ丈ワンピ×ベルトでIラインで細く見せつつウエストマーク♡
Iラインですっきり着こなす場合には、ワンピースと同系色のベルトがマスト。
素材やデザインで、アクセサリー感覚で選ぶのも楽しそうです♪

厚めのニットワンピには細めのベルトがぴったり♡
冬のほっこりニットでも着ぶくれしない♡
冬ってついもこもこしたコーディネートになって、なんか太った?
という印象になりがちですよね。
とくにニットは着ぶくれ感満載になりがち…
でもウエストマークすることにより、スタイルアップするので着ぶくれとはさよならです♩

ワンピース×ベルトコーデ③位置

ワンピース×ベルトの着こなし、ベルトの位置も重要です。
▼ハイウエスト
足長効果抜群です。さらにバストアップ効果も☆
スタイルアップして見せたい場合はハイウエストがおすすめ♡

▼ローウエスト
リラックス感あるコーディネートにぴったり。
おしゃれでカジュアルな大人のこなれ感ある着こなしに仕上がります。

ニットワンピといえば可愛いけど、シルエットがストレートなものが多くて、
体型によっては敬遠してしまいがちですよね…
でもウエストにベルトを持ってくることによって、あら不思議♡
ややハイウエスト目にベルトを巻いているため足長効果抜群です。
一気にお洒落感満載のコーディネートに!
流行りのニットワンピもこれで着こなせちゃいますね。

ウエストよりも若干高めの位置にベルトをすることで
ボディーラインがとってもきれい見える着こなし。
結婚式という上品さ清楚さ、コンサバ感が求められるシーンにぴったりです。
ワンピースもベルトもzozoで通販できます。

夏にもニットワンピが着たい♡
その気持ちわかります。でも、あれ?なんか暑い夏に重苦しい雰囲気に…
そんな悩みもウエストマークで解決です♩
暑苦しさを出さないために、ベルトも細めのものがおすすめ!
他のコーデよりもベルトの位置が下にありますが、
絞ることによってスタイルUPはできますので問題ありません♡

関連するまとめ一覧

おすすめ!ストッキングの人気ランキング

メーカー、色などたくさんの種類があるストッキング。みなさんはどう選んでいますか? 人気のブランドをまとめてみました。さらに人気のあるストッキングを色ごとにランキングでご紹介します。

macaron / 44 view

ストッキングの選び方!色とデニールの種類・比較!

皆さん、ストッキングってどうやって選んでいますか? 黒やベージュなど色の種類もたくさんあるし、濃さの種類もたくさんありますよね。 今回は、ストッキングの色やデニールのおすすめの選び方、季節によってのおすすめのデニール数、そしてお勧めのストッキングをご紹介します。是非参考にしてみてください♡

macaron / 66 view

【2017】抜け感シャツの着こなし方とおしゃれに見えるコツ・コーデ

2017年トレンドの”抜け感シャツ”や”背抜きシャツ”ってどんなアイテム?今回は、2017年手に入れておきたいトレンドシャツのシルエットやおすすめアイテム、それらを使ったコーデ例をたっぷりご紹介いたします!今年はいつもと一味違う、ゆるめで柔らかいシャツで抜け感コーデを楽しんでみてください♪

1818 / 338 view

ファッションまとめランキング

昨日人気のあったファッションのまとめ

人気のキーワード

いま話題のキーワード