後頭部絶壁の髪型女性ヘアスタイル&アレンジ♡ショートヘア~ロング

後頭部の絶壁って女性なら、凄く悩みますよね?頭の形は、髪型にとってとても大事です。
そして、後頭部の絶壁をカバーをするときに丸顔のカバーも、大事になってきます。そこで、後頭部の絶壁のカバーや丸顔のカバーもできるヘアスタイル(ショートヘア、ボブ、ミディアム、ロング)をまとめました。
ポニーテールやヘアアクセを使ってのアレンジなども、まとめました。

後頭部絶壁さん、髪型・ヘアアレンジどうしてる?

後頭部が絶壁さんは、ヘアスタイルなど、凄く悩んでると思います。

でも、パーマをかけたり、カットの仕方などでも、カバーできます。
後頭部絶壁さんの悩みを解消できるポイントをまとめました。

後頭部絶壁さんもヘアスタイル&アレンジで悩み解消!

絶壁で悩んでる方もカバーすることができるので大丈夫です。
絶壁さんでもできるヘアスタイルやヘアアレンジを順に見ていきましょう。

〈MENU〉
・後頭部絶壁さんの悩み解消☆3つのポイント

・後頭部絶壁さん♡おすすめのヘアスタイル
「ショート、ボブ、ミディアム、ロング」

・後頭部絶壁さん♡おすすめのヘアアレンジ
「ショート、ボブ、ミディアム、ロング」

後頭部絶壁さんの悩み解消☆3つのポイント

①後頭部にボリュームと丸みをだすのがポイント

トップや後頭部にボリュームを出すのがポイントです。ふんわりとした丸みをだすことで、後頭部の絶壁の悩み解消になります。

②ふんわりとしたパーマがおすすめ

軽めのふんわりパーマをかけることで、トップのボリュームも、後頭部のボリュームもだせるので、アレンジなどもやりやすくなります。

朝のスタイリングも、早く決まります。

③ルーズなアレンジがおすすめ

後頭部絶壁さんはぴっちりまとめたヘアアレンジは、絶壁を強調してしまうので、NGです。

同じポニーテールアレンジでも、トップの髪の毛をルーズな感じでまとめることで、トップにボリューム感がでて、後頭部絶壁さんのカバーになります。なので、ルーズな感じがおすすめです。

後頭部絶壁さん♡おすすめのヘアスタイル

ショート

ショートボブヘア

頭の丸みを大事に考えたショートボブヘアです。
後頭部の絶壁をカバーできるように、丸みがでやすいようなヘアスタイルです。
サイドの髪の毛を残して耳にかけることで、丸顔カバーも、できます。

前下がりグラデーションヘアスタイル

後頭部の部分から、前下がりになってるグラデーションヘアスタイルです。

後頭部の部分に、丸みがでることで後頭部の絶壁をカバーできます。

ボブ

後頭部はレイヤーが入ることで、後頭部の絶壁をカバーできる丸みがでます。

トップはレイヤーでボリュームと動きをだすことで丸顔カバーもできます。

シルエットに丸みのあるボブヘア

このヘアスタイルは、乾かし方が1番ポイントです。
乾かし方でボリュームシルエットになり、後頭部の絶壁をカバーできます。
レイヤー部分がフワッとします。
アイロンなどを使ってスタイリングするのもおすすめです。

可愛いボブヘア

トップは柔らかく動くレイヤーをいれることで、丸顔をカバーできます。
丸いシルエットになるので、後頭部の絶壁をカバーできます。

スタイリングポイントは、内巻きに乾かしてワックスで動きをつけます。
直毛の方は毛先にワンカールのパーマがあるとふんわりします。

ミディアム

レイヤーのミディアムヘア

無造作なレイヤースタイルで、くびれができることで、後頭部の絶壁をカバーできます。
毛先の動きで、丸顔カバーも、できます。
スタイリングは、ワックスで、くしゃくしゃとした感じのルーズな感じがおすすめです。
直毛の方のみCカールがつく程度のパーマがあるといいと思います。

柔らかいパーマのミディアムヘア

頬ぐらいの高さから、大きめのカールのパーマがあることで、ボリューム感があり、後頭部の絶壁をカバーできます。

スタイリングは、タオルドライして、ムースなどをつけて、自然乾燥がおすすめです。
乾いたら、ほぐしながらボリューム感を調整します。

くびれのあるミディアムヘア

ひし形シルエットを強調した、ミディアムヘアです。
くびれのあるレイヤーの感じが、後頭部の絶壁をカバーできる丸みがでます。

スタイリングは、内巻きにカールをつけることで、女性らしいです。

ロング

ワンレンのロングヘア

重たい感じのワンレンヘアスタイルです。
毛先に重たさをだすことで、後頭部の絶壁をカバーできます。

スタイリングは、コテなどでカールをつけることで動きがでます。
直毛のかたは、ゆるーいパーマもおすすめです。

レイヤーのロングヘア

トップにレイヤーを入れることで、後頭部の絶壁をカバーできます。

ストレートになると、絶壁が目立つので、レイヤーを入れることで、ボリューム感がでます。
スタイリングは、乾かした感じで自然がおすすめです。

ふわふわロングヘア

顔周り部分から、柔らかいパーマをかけることで、後頭部の絶壁がカバーできます。
そして、顔を包み込む感じになるので、丸顔のカバーにもなります。

スタイリングは、濡らしてタオルドライ後、カールを残しながら乾かします。

後頭部絶壁さん♡おすすめヘアアレンジ

ショート

ルーズなショートアレンジ

1,寝ぐせのようなルーズさをだすために、ぐしゃぐしゃと乾かします。

2,左側は、耳にかけてアシンメトリー感を出します。

3,ワックスで、癖毛のような感じでスタイリングすることで、後頭部の絶壁がカバーできます。

(直毛のかたは、パーマをかけると無造作に仕上がります。)

外ハネショートヘア

1,タオルドライ後、トップボリュームがでるように乾かします。

2,襟足は、外に跳ねるように乾かします。そうすることで後頭部に丸みがでます。後頭部の絶壁をカバーできます。

3,ワックスで、自然に動きをつけます。

4,毛先の外ハネが丸顔カバーにもなります。

ショートヘア

1,直毛の方は毛先に少しカールがつく程度にかけるのもオススメです。

2,スタイリングは、濡らしてタオルドライして、根元を中心に後ろから前に乾かします。

3,乾いたらソフトワックスを毛先に付けて全体に動きをつけることで、後頭部の絶壁をカバーできます。

ボブ

くるりんぱでヘアアレンジ.

1,サイドの髪の毛を少し残して、トップの髪の毛をしたの位置でまとめます。

2,そして「くるりんぱ」と通します。

3,すると、後頭部の絶壁のカバーになります。

4,トップの髪の毛をつまみながらルーズに引き出します。

くるりんぱでヘアアレンジ

トップにもボリューム感をだすと、丸顔カバーにもなります。

バナナクリップでヘアアレンジ

1,トップの髪の毛を手ぐしでルーズにまとめます。

2,まとめた部分に、バナナクリップではさみます。これで後頭部の絶壁をカバーできます。
(心配な方は、一度、ゴムでとめてから、バナナクリップではさんでも大丈夫です。)

ミディアム

ねじりハーフアップアレンジ

1,サイドの髪の毛をねじります。

2,後ろの所でバレッタでとめます。

3,トップの髪の毛をルーズに引き出して、頭のバランスをとります。

4,毛先をコテで巻きます。

パールバレッタでハーフアップアレンジ

大きめのヘアアクセと、トップのボリューム感で、後頭部の絶壁のカバーになるアレンジです。

斜めにまとめたヘアアレンジ

1,サイドの髪の毛だけ残して、上下に髪の毛を分け、下の髪の毛をゴムで結びます。

2,上の髪をねじって、ゴムの上でピンで留めます。

3,サイドの髪の毛をリバースにねじって、ゴムの上でピンで留めます。

毛先をピンでとめ、大きめのヘアアクセをとめることで後頭部の絶壁をカバーできます。

フィシュボーンでアレンジ

1,2つに分けます。

2.片方ずつフィシュボーンに編んでいきます。(編み込みでも大丈夫です。)

3.毛先まで編んでいきます。

4.右の毛束は、左にとめます。
5.左の毛束は、右にとめます。
後頭部の絶壁のカバーになるアレンジです。

ロング

大きめのバレッタでハーフアップアレンジ

1,サイドの髪の毛をまとめて、ハーフアップにします。

2,後頭部の少し上位の位置で、まとめます。絶壁のカバーになります。

3,大きめのヘアアクセをつけることで、絶壁のカバーアレンジになります。

サイドでシニヨン、リボンバレッタでヘアアレンジ

サイドシニヨン、ヘアアクセをとめることで絶壁のカバーになるアレンジです。

1,全体の髪を片側で1つ結びます。その時、前髪と顔まわりの毛束を残し、全体の髪を片側のえり足で1つ結びます。

2,結んだ毛束を2つに分けてクロス編みします。根元から中間はゆるめに、中間から毛先はキツめに編むのがポイントです。

3,2の毛束をゴム周辺に巻きつけます。毛先まで巻いたらピンでとめます。

だんごを片手で押さえながら、表面の毛束を少しずつ引き出します。
ルーズなシルエットに仕上げます。

5,顔まわりの毛束を巻き髪にします。

上品なポニーテールアレンジ

1. サイドの髪を残し、後ろで一つに結び、ゴムの上に隙間を作り毛束を上から入れ込みくるりんぱをします。

2. サイドの髪を後ろで一緒にします。

3. サイドの毛束をねじって後ろでゴムで結びます。

4. ねじった髪を少し引っぱり、ゆるめます 。

5. くるりんぱをした部分の毛束もゆるめます。

6. 上の毛束を下の毛束の結び目に巻き付けます。

上品なポニーテールアレンジ

結んでいる部分に、リボンを巻きつけることでアクセントになります。
くるりんぱが、後頭部の絶壁のカバーになります。

絶壁もヘアスタイルやアレンジでカバーできる!

実は、頭の形は、ほとんどが遺伝なのです。両親や祖父、祖母などの親類にあなたと同じ頭の形の人がいます。
絶壁でも、悩むことありません♡おしゃれなヘアスタイルを楽しんで下さいね。

関連記事一覧