≪気温23度の服装≫暑いのか肌寒いのか微妙な気温。適切な服装の選び方

気温23度って暑いのか、肌寒いのか微妙な気温なので服装選びに困りますよね・・・!気温23度は季節によっても体感温度が変わるのです。また、最高気温、最低気温によっても変わります。そんな微妙な気温23度の日の服装の選び方とコーデをまとめました。

Twitter Facebook LINE

163300view

お気に入り

気温23度は春か秋かによって変わる

春の気温23度

春の気温23度は、夏の訪れを感じる頃なので長袖だと袖を捲りたくなるような、少し汗ばむ気温なので天気の良い日中は半袖でもちょうどいいですが、雨の日や朝晩は少し寒く感じる場合があるので長袖1枚か、半袖の上に羽織れるものがあれば問題ないでしょう。

秋の気温23度

秋の気温23度は残暑から秋へと変わる頃なので、日中はまだまだ寒いので半袖でもちょうどいいですが、夜には風が冷たくなったり、肌寒く感じることがあるので秋冬向けのカーディガンや薄めのコートなどがあるといいです。

最高気温23度と最低気温23度に適切な服装

最高気温が23度だと、平均が15度前後になることが予想されるので肌寒いです。20度を下回ると長袖1枚でも寒いです。インナーが薄めなら、必ず羽織るものは暖かいもので防寒出来るようにしましょう。コートやジャケットなどがちょうどいいです。セーター類でもいいでしょう。

最低気温が23度だと、日中は暑いです。朝晩は日差しがなくなる分、気温が下がりますが夏の格好でも涼しいなと感じる程度です。雨の日の朝晩は少し冷んやりする場合もあるので、ノースリーブやショートパンツなど露出の高いものだと寒いので調整しやすい服装にしましょう。

春の最高気温23度にオススメコーデ

ニットカーディガンコーデ

まだ冬のような風の冷たさがある場合は、ニットカーディガンを羽織るのがおすすめです。日中20度ぐらいになってもいいように、インナーは薄めに。

オフショルダーコーデ

暖かい素材のオフショルダーはこの時期しか着られませんね!日中のお出かけなら肩出しでも大丈夫です。靴下で春色を取り入れたコーデです。

スカーチョコーデ

スカートに抵抗がある方におすすめなスカーチョは春先に履きやすいです。明るいブルーが元気な印象にしてくれます。パーカーとスニーカーでスポーティだけどスカーチョが女の子らしさを演出。

テーラードジャケットコーデ

マカロンカラーな淡いピンクが春っぽくて可愛いです。白パンツと合わせてカジュアルコーデに。オフィスにもOKです。

花柄スカートコーデ

春になると花柄を取り入れたくなりますね。上をシンプルにすると、花柄が目立ちます。スカートの配色と合わせると統一感が出てきれいです。

春の最低気温23度にオススメコーデ

カジュアルコーデ

関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

まとめランキング

昨日人気のあったのまとめ