美人見え一重アイメイクのやり方♡アイシャドウとアイラインで可愛く!



腫れぼったいまぶたじゃ可愛くも綺麗にもなれない!と思っている一重の人、いませんか?アイシャドウ・アイライン・マスカラを上手に使えば、一重でもデカ目で可愛い目元や、美人風のスッキリした目元になれるんです♪一重のアイメイクのやり方を解説します♡

一重の悩みはアイメイクで解消!

目が小さく見えたり、目元が腫れぼったく見えたり…一重の人の多くは、こんなお悩みを抱えていますよね。
でも、そんな一重の目元は、アイメイク次第でデカ目の可愛い目元になれたり、シュッとした目元を活かしてクールな美人顔を作れたりと、実はいろんな可能性を秘めているんです♡
一重さんのお悩みを解消し、自分の目元を活かして可愛くも綺麗にもなれるアイメイクの方法を解説します☆

一重の目をデカ目にするアイメイク☆ブラウンメイク

小さく見える目を少しでも大きく見せたい!という一重さんにオススメのアイメイクがブラウンを使ったメイク!
アイプチなどで二重にしなくても、アイメイクだけで目を大きく見せちゃいます☆
さっそくやり方を解説します♡

一重の目をデカ目に☆ベースメイク

アイメイクが映えるように、しっかりまぶた周りのベースメイクをしましょう。
まずはファンデーションですが、目元に塗るのは薄めに!厚塗りするとこの後のアイメイクがヨレやすくなってしまいます。
目元用コンシーラーを指先に少しつけ、下まぶたと目尻にポンポンと置いて薄くなじませます。
次にアイシャドウベースを指先に取り、上まぶた全体と下まぶたのキワになじませ、目元を明るくします。

一重の目をデカ目に☆アイブロウ

アイシャドウを塗る前に、アイブロウで眉メイクをしておきましょう。
カラーは髪の色と瞳の色の中間くらいのブラウンがおすすめ。眉の色が薄すぎても濃すぎても、顔がのっぺりした印象になってしまいます。

目を大きく見せたい一重さんは、眉尻を気持ち長めに描くのがポイント!眉毛を長めにすることで、目の横幅も長く見える効果があります。
眉頭から眉山まではほぼ同じ太さのストレート眉にし、眉尻はなだらかなカーブを描きながら細くすると、腫れぼったい一重まぶたの目力がUP☆

一重の目をデカ目に☆アイシャドウ

一重の目をデカ目に見せるアイメイクにおすすめなのが、ブラウン系のアイシャドウ!
目力を出したいと濃く強めのカラーのアイシャドウを選びがちかもしれませんが、一重さんには優しく柔らかい色合いのブラウンがおすすめ。
厚ぼったくなく、ヌケ感のある目元に仕上がりますよ♡

一番薄いハイライトカラーをアイホール全体に塗り、上まぶたの目のキワに一番濃いメインカラーを1~2mm程度の細さで入れます。
中間くらいの濃さのミディアムカラーを、メインカラーに重ねながらアイホールの3分の1くらいの範囲に入れます。
ハイライトカラーを下まぶた全体に塗ったら、メインカラーを下まぶたの目尻から3分の1くらいの幅に細く入れて完成!

ソフィーナ オーブクチュール デザインインプレッションアイズ 557 ブラウン系

ソフィーナ オーブクチュール デザインインプレッションアイズ 557 ブラウン系

3996円

パレットに配置されている通り、上から順番にまぶたに塗るだけではっきりした目元が作れるスグレモノのアイシャドウ☆
ブラウン系のカラーは555と557の2色ですが、557がより優しい色味のブラウンでおすすめ♡

一重の目をデカ目に☆アイライン

一重の人に多いお悩みが、アイラインを引いても目を開けたらまぶたに隠れてアイラインが見えなくなってしまうこと。
かと言ってどのくらいアイラインを太く引いていいのかも迷うところですよね。
正解は、目を開けてもアイラインがギリギリ見える2~3ミリくらいの太さにすること!
目尻は3ミリほどはみ出して描けば、目の横幅を大きく見せることができます。

ブラウンのアイシャドウに合わせるアイライナーは、ブラウンのペンシルアイライナー+ブラックのリキッドアイライナーがおすすめ!
ペンシルアイライナーで太さ2~3ミリ、目尻から3ミリほどはみ出す、目を開けても隠れないアイラインを引きます。
その上にリキッドアイライナーを細く重ねます。こちらは目を開けた時に隠れてしまってもOK!目尻はやはり3ミリほどはみ出して描きましょう。
ブラウンのペンシルアイライナーの効果で、ナチュラルなデカ目が作れますよ♡
アイラインを引いた後はすぐに目を開けず、乾くまで目を閉じておきましょう。アイラインと上まぶたが重なり、アイラインがにじむ原因になります。
ビューラーを使う場合は、アイラインを引く前に使いましょう!せっかくのアイメイクが崩れてしまうのを防げます。マスカラはアイラインの後で☆

ディーアップ シルキー リキッド アイライナー

ディーアップ シルキー リキッド アイライナー

1404円

しなやかでコシのある0.1ミリの筆先で、太いアイラインも細いアイラインも自在に描けます。
特殊ポリマー配合で水・涙・皮脂に強く、5種類の美容液成分配合でまぶたに優しいのもうれしい♡
速乾タイプなので目をすぐに開けられ、一重のアイメイクが時短に☆

一重の目をデカ目に☆マスカラ

まぶたがまつ毛を覆ってしまっている一重の人は、マスカラが上手に塗れないのも悩みのタネですよね。
まぶたの重みでまつ毛がすぐに下がってきてしまうことも…。
そんな一重のお悩みを解消するマスカラの塗り方を解説します!まつ毛をしっかり上向きにしてデカ目に☆

ビューラーはまつ毛の根元には力を入れすぎず、まつ毛の中間くらいの部分をしっかりカールさせます。
ブラシをティッシュオフして余分なマスカラ液を落としたら、まつ毛の中間の部分のカールをキープするように数秒間当て、その後根元から毛先にひと塗りします。
デカ目効果を狙う一重さんは下まつ毛にもマスカラを!ブラシを縦にし、下ろすようにしてたっぷりめに塗りましょう。
色は目元に存在感を出すためにブラックがおすすめ。カールタイプのマスカラなら、目のキワが上がったように見え、デカ目効果が期待できます☆

エチュードハウス オーマイラッシュスリムカラ ボリューム&カール

エチュードハウス オーマイラッシュスリムカラ ボリューム&カール

750円

極細ブラシが細く短いまつ毛もしっかりキャッチするので、上まつ毛にも下まつ毛にもおすすめ♡
乾きやすいので、アイメイク中にまぶたにマスカラ液が付いてしまうのも防げます!

一重の目をデカ目に☆つけまつげ

一重だと付けると不自然になりがちで、つけまつげを使ったアイメイクはあまりしない…なんて人も多そう。
でも、つけまつげの選び方次第で、ナチュラルに目力をUPさせられるんです☆
なるべくバサバサしていない、ナチュラルな毛束感のつけまつげを選ぶのがポイント。毛は長めのものがおすすめ◎

つけまつげが馴染みやすいよう、マスカラで自まつ毛をしっかり上げてからつけまつげを付けます。
つけまつげを目頭まで付けるとまぶたの重みで取れやすくなってしまうので、目頭の部分は少しあけて付けましょう。
目尻に重みのあるつけまつげだと、目力がしっかりUPしますよ☆

一重の目をデカ目に☆マツエク

コツはわかったけど、やっぱりマスカラを塗るのは難しい…そんな一重さんには、まつ毛エクステもおすすめです!
目元の印象が大きく変わり、アイメイクの時短にもなりますよ♪

一重の目をデカ目に☆カラコン

より目力をUPさせたいなら、カラコンを使うのも手です。
黒目部分を大きく見せるタイプのカラコンなら、小さな一重の目でもつぶらで可愛らしい目に演出できます♡

一重で可愛いピンクアイメイクのやり方♡アイシャドウ

可愛いピンクアイメイクは女子の憧れ♡でも、一重だと腫れぼったくなりそうでなかなかピンクのアイシャドウは使えない…なんて人、いませんか?
一重だって、アイシャドウの塗り方を失敗しなければ、ピンクアイメイクで可愛い目元が作れるんです♡

image from instagram

一重さんがピンクのアイシャドウを使う場合は、まぶた全体にのせるのではなく、目尻にポイント使いするのがおすすめ!
明るいホワイト系やピンク系のカラーのアイシャドウをアイホール全体にのせたら、メインカラーの濃いピンクを指に取って目尻にポンとのせましょう。
下まぶたの目尻にも濃いピンクを入れると目元がグッと可愛く♡

エチュードハウス プレイカラー アイシャドウ ピーチファーム

エチュードハウス プレイカラー アイシャドウ ピーチファーム

2700円

「弾けるピーチ」をコンセプトにした、エチュードハウスの10色アイシャドウパレット。
ラメ入りのカラーもマットなカラーも入っているので、その日の気分によってニュアンスの違うピンクアイメイクができます。
10色入りでこの価格はお得ですよね♡

一重のクールさを活かした美人アイメイクのやり方☆

一重の一番の魅力はやっぱりクールな目元!そのクールさを存分に活かして美人顔を作れるのも、一重ならではのメリットですよね。
腫れぼったい一重の目元もスッキリクールに見せる、美人風アイメイクのやり方を解説します☆

一重のクールアイメイク☆アイブロウ

アイメイクのスタートはやっぱり眉毛から。
クールに決めたい一重さんは、アイブロウで濃すぎないナチュラルな眉毛を作りましょう。
ブラウン系のパウダーアイブロウで眉毛を形どったら、同系色の眉マスカラで眉頭を逆立てます。眉頭がふんわりすることでナチュラルな自眉感が演出できます☆
眉毛が足りない部分は、パウダーと同じ色味のペンシルアイブロウで書き足して。

目が細く小さめの一重さんは、眉毛も細めに描くのが◎
太眉にしてしまうと、眉毛の印象が強くなりすぎてしまいます!
パッチリ目の一重さんは、気持ち太めに描いた方が顔全体のバランスが取れますよ♪

一重のクールアイメイク☆アイシャドウ

クールでスッキリした目元を作るには、単色のクリームアイシャドウをグラデーション塗りするのがおすすめ!
指にアイシャドウを取り、まぶたのキワから上に向かってジグザグと塗っていきます。
特に目尻側を濃く塗ると、クールさに色っぽさもプラスされます♡

色が濃くマットな質感のアイシャドウを使うと、一重まぶたがより腫れぼったく見えてしまいがち。
目元をスッキリ見せたいなら、ラメ感強めの透明感のあるアイシャドウがおすすめです。
色は濃すぎないグレー系を選んで◎

シャネル オンブル プルミエール クレーム

シャネル オンブル プルミエール クレーム

3900円

サテンのような輝きで目元をドレスアップできるシャネルのクリームアイシャドウは、クールで美しい一重のアイメイクにぴったり!
おすすめカラーは「824 ヴェルデラーメ」。グレーがかったスモーキーなグリーンで、目元に奥行きが生まれます。

一重のクールアイメイク☆アイライン

一重をデカ目に見せるためのアイメイクではアイラインは太めに引きましたが、クールで美しい目元にするならアイラインは細めで!
アイシャドウで目力を強めているので、アイラインが細くてもハッキリした目元になります。

完全に隠れてしまう目頭側にはアイラインを引かなくてもOK。黒目の上あたりから目尻に向かって細いラインを引いていきます。
目尻は少し跳ね上げるように引くと、切れ長な一重のセクシーさをアピールできます♡
アイラインの色は涼し気な一重の目元に似合うブラックがおすすめです!

メイベリン エバーラスティングジェルライナー エクストラスリム BK-1 ブラック

メイベリン エバーラスティングジェルライナー エクストラスリム BK-1 ブラック

1296円

超極細ジェルペンシルアイライナーで、まつ毛の間もまぶたのキワも描きやすいのが特徴。
速乾して肌に密着する「スムース&フィットフォーミュラ」処方で、アイラインを引いてから乾くまでの時間が短く、しかも一日中にじまない☆

一重のクールアイメイク☆マスカラ

クールで美しい一重の目元を演出するには、黒のカールマスカラを目尻側を濃い目に塗るのがカギ。
黒目の上あたりのまつ毛から目尻にかけて、根元から毛先に向かってマスカラをジグザグに動かしながらしっかりめに塗りましょう。

まぶたが重なって半分以上隠れてしまうまつ毛がある人は、その部分にはあえてマスカラを塗らないのが正解◎
まばたきの度にまぶたにマスカラが付いてしまい、メイク崩れの原因になるんです。

エテュセ ラッシュバージョンアップ

エテュセ ラッシュバージョンアップ

1080円

時間が経つと下がりがちな一重さんのまつ毛のカールを、長時間キープしてくれるマスカラ下地。
黒の液なので、手持ちのマスカラの前に塗るだけでなく、単品使いでナチュラルに仕上げてもOK◎
2種類の美容液成分配合でまつ毛に優しいのもうれしい♡

一重のアイメイクのやり方まとめ♡いかがでしたか?

一重のアイメイクのやり方をまとめましたが、いかがでしたか?
一重の人はパッチリ大きな二重の目に憧れるかもしれないけれど、アイメイク次第で可愛くもクールにもできる一重って実はとっても魅力的なんです。
一重ならではのアイメイクで、あなたも今日から一重美人になりませんか?♡

関連記事一覧