メイク映え!奥二重のデカ目アイメイク♡アイシャドウやり方・コツ

奥二重でもナチュラルにデカ目を作れるアイメイクの方法・コツをご紹介いたします。
奥二重の人はアイシャドウを使っても化粧映えしない・アイメイクがまぶたに隠れてしまう…と悩む人も多いですよね。奥二重の人が目を大きく見せるためのアイメイクやり方チェックしていきましょう!

Twitter Facebook LINE

1368517view

お気に入り

奥二重でもナチュラルデカ目を作るメイクがしたい!

image from instagram

芸能人では、吉瀬美智子さんや水原希子さん・蒼井優さんなどクールなイメージの奥二重。
奥二重は、アイメイクをしても隠れてしまったり、逆に目が小さく見えたりと悩んでいる女子も多いようです。

そこで今回は奥二重でもナチュラルにデカ目を作れるアイメイクの方法・コツをご紹介いたします。

デカ目に見せる!奥二重アイシャドウのコツ

image from instagram

奥二重の人がナチュラルデカ目を作るアイメイクのポイントは2つです!

①肌馴染みの良いカラーを使うこと
②無理に目を強調しないこと

この2つを意識してアイメイクをしていきましょう♪

奥二重アイシャドウのやり方①アイライン

奥二重でナチュラルデカ目を作るアイライナーの選び方

image from instagram

奥二重でナチュラルデカ目を作るにはアイラインは必須。
アイライナーの選び方や描き方を工夫してナチュラルデカ目をゲットしましょう!

アイラインを引くとにじみやすい奥二重の方は「にじまない」アイライナーを選ぶのが重要なポイントになります。

■ウォータープルーフタイプ
まぶたが厚めの奥二重さんは、汗や水に強いウォータープルーフタイプのアイライナーがおすすめです。
涙が滲んでこすれてもパンダ目になる心配もありません♪

■スマッジプルーフタイプ
皮脂によるアイラインのにじみが気になる奥二重さんは、スマッジプルーフタイプもおすすめです!
ウォータープルーフを使っているのにアイラインがにじんでくる…とお悩みの方はスマッジプルーフを試してみてください♡

■リキッドタイプ
リキッドタイプはにじみにくく、きりっと目ヂカラが強いメイクができるので奥二重さんにおすすめ!
細いラインも描きやすく目元のインパクトをアップさせることができます♪

奥二重でナチュラルデカ目を作るアイライナーの描き方

image from instagram

奥二重の人が化粧映えさせたい時は「アイライン」が強い味方♡
奥二重でナチュラルデカ目を作りたい時は、目尻側に重点をおいてアイメイクするのがポイントです。
目尻を少し濃くしたり太くしたり、目尻を跳ね上げたりすることで、目元の印象を強くすることができます♪

image from instagram

奥二重の人は、アイラインを「細く」描き、まつ毛の隙間を丁寧に埋めることでデカ目効果がアップします♪
奥二重の人がアイラインを太く描くと、まぶたに隠れてしまうのでNG!
まぶたを軽く上に引き上げながら描くと、奥二重でも細いラインを綺麗に描くことができますよ♡

image from instagram

ナチュラルデカ目を作りたい時は、目頭1/3をあけて描き始め、目尻より3〜5mm長めにアイラインをひきましょう!
下まぶたのアイラインをブラウンで描き、上下のアイラインをアイシャドウでぼかすとよりナチュラルなデカ目をつくることができます♪


奥二重の囲みアイライナーは、逆に目が小さく見えたり不自然なってしまうのでNG!
無理に目を強調せず、あくまで「ナチュラル」を意識してくださいね。

奥二重のナチュラルデカ目メイクにおすすめのアイライナー

モテライナー リキッド Bk(ブラック)

モテライナー リキッド Bk(ブラック)

1,500円

フローフシのモテライナーは奥二重の方にも使いやすい描きやすさが魅力。
耐水性も高く、にじまないので安心です。

カラーも使いやすいブラックやブラウンがそろっていますよ♡
MACH LINER(ブランエトワール)

MACH LINER(ブランエトワール)

2,400円

ブランエトワールのMACH LINERは細いラインも描きやすいことが魅力。
まつ毛の間も埋めやすいです。

色素沈着が起こらない着色料が使用されているのも嬉しいですね。

ブラックやダークブラウンのほかに肌馴染みの良いピンクブラウンもそろっていますよ。

奥二重アイシャドウのやり方②アイシャドウ

奥二重でナチュラルデカ目を作るアイシャドウの選び方

image from instagram

奥二重の人は、アイシャドウを塗っても見えなかったり、まぶたが腫れぼったく見えたり、アイシャドウがよれることも……。
アイシャドウの選び方や塗り方を工夫すると、そんな悩みも解決できますよ♡

奥二重の人は、肌なじみの良い色のアイシャドウを選びましょう。
まぶた全体に明るい色や肌になじみにくい色のアイシャドウを塗ると、腫れぼったく目が小さく見えることもあるので注意が必要です。
ブラウン系など肌なじみの良い色を選ぶと、単色でもナチュラルなデカ目を作れますよ♪

image from instagram

イエロー系のブラウンは日本人の肌になじみやすい色なので、奥二重の方におすすめです。
腫れぼったく見えず、ナチュラルデカ目を作れますよ♡

image from instagram

奥二重の人がピンクのアイシャドウをまぶた全体に塗ってしまうと、目が腫れぼったく見えるのでNG!
ピンクを使う時は、目尻側だけや下まぶただけなどポイント使うするのがおすすめです☆

関連するキーワード

キーワードからまとめを探す

関連するまとめ一覧

パウダーファンデーション×ブラシの塗り方&使い方|きれいの秘訣

パウダーファンデーションのブラシの塗り方や、使い方をご紹介♡パウダーファンデーションをブラシできれいに仕上げるコツは?パウダーファンデーションをブラシできれいに塗る秘訣に迫ってみました。使用後のお手入れや、買い替え時の目安も添えているので参考にしてくださいね。

hiromi / 1552 view

パウダーファンデーションおすすめ♡20代に人気デパコス・プチプラ

パウダーファンデーションのおすすめをご紹介。今回は、20代に人気のデパコスからプチプラをカバー力、崩れない、ツヤ、乾燥に分けてピックアップ。最初にパウダーファンデーションについてまとめているのでまずはチェックから初めて下さいね。

hiromi / 8403 view

2019冬♡おすすめプチプラ口紅♡オペラ・キャンメイク・セザンヌ

プチプラで高品質な4ブランドの2019冬のおすすめ口紅をご紹介します。プチプラだから色違いで揃えるのもいいですね♪いずれも高発色で高保湿、なのに落ちにくいという優秀アイテム揃いです。新しい口紅でいつものメイクをアップデートしませんか♡

sweetie / 15254 view

メイクまとめランキング

昨日人気のあったメイクのまとめ

人気のキーワード

いま話題のキーワード