♡「ベビーパウダー」の使い方|効果・洗顔・メイク♡

「ベビーパウダー」の効果や使い方などを紹介しています。洗顔、パック、メイクにと実は様々な用途がある「ベビーパウダー」♡
オススメアイテムも見逃せない!!
上手に使って美しくなりましょう^ ^

話題の「ベビーパウダー」とは♡

「ベビーパウダー」と聞くと赤ちゃんだけが使うもの…そう思っていませんか?

実はそうじゃないんです!!大人も使っている人多数!!

そこで今回は「ベビーパウダー」の使い方や口コミ、オススメ商品などをご紹介します。

☆メニュー☆
①「ベビーパウダー」の使い方
1-1「ベビーパウダー」を洗顔に混ぜる
1-2「ベビーパウダー」をメイクに活用
1-3「ベビーパウダー」をまつげに活用
1-4ニベア青缶×「ベビーパウダー」最強コンビ!!
②「ベビーパウダー」を使う時の注意点
③オススメの「フェイスパウダー」
④まとめ

皆さんもベビーパウダーを使って美肌になりましょう!!

①「ベビーパウダー」の使い方

「ベビーパウダー」をいざ使おう!と思ってもどう使用して

いいか分からないものですよね。

ベビーパウダーは様々な用途があります。

そこで今回は詳しいベビーパウダーの使い方をレクチャー致します。

「ベビーパウダー」を混ぜて美肌を手に入れましょう!!

※上手に取り入れる為に注意点などもあります!

「ベビーパウダー」を洗顔に混ぜる

「ベビーパウダー」を混ぜてツルツルお肌に♡

1・いつもお使いの洗顔料をいつもと変わらない量、手にとります。

2・ティースプーン1杯ぐらいの「ベビーパウダー」を加える。

3・泡をしっかり立てて、優しく洗い、丁寧にすすいでください。

量は、お使いの洗顔料との相性を見て調整して下さい。


たったこれだけです。「ベビーパウダー」には汚れや皮脂を吸着する働きがあるので、顔の毛穴の黒ずみやニキビの予防にも効果的です。
くすみなどにも効果的なのでオススメです。

出典:YouTube

ベビーパウダー洗顔!!とっても簡単で毛穴レスに♡
分かりやすい動画がこちらです!!

「ベビーパウダー」をメイクに活用!!

「ベビーパウダー」の成分はタルクやコーンスターチといった原料でできている「ベビパ」とゆう成分です。
タルクとは水酸化マグネシウムとケイ酸塩でできた鉱物のことです。コンーンスターチは
ご存知の方もたくさんおられると思いますがとうもろこしの植物性のでんぷんです。
とても安全な赤ちゃんにも使える成分となっています。

美容にも嬉しい効果がありニキビ予防やテカリ防止、ベタつき予防などさまざまな効果があります。
そこでこの「ベビーパウダー」を何に使うかとゆうとメイクの最後のフェイスパウダーに使います。

①下地などベースメイクはいつも通りして下さい

②ファンデーションをつける

③「ベビーパウダー」をブラシで薄くつける 
※必ず薄くつけて下さい!!たくさんつけると白浮きしてしまうので注意が必要です!!

④チークなどを塗って終了

とっても簡単ですよね。

「ベビーパウダー」をまつげに活用!!

「ベビーパウダー」をまつげに?!とゆうかたもたくさんおられると思います。

意外な使用方法♡それでは早速みていきましょう!

「ベビーパウダー」の付け方を見てみましょう!!
たったこれだけでまつげが長く☆
早速使いたくなる裏技です!!
※目に入らないように注意して下さいね

①まずビューラーでまつげを上げ普通にマスカラを塗ります

② 次にマスカラが乾く前に「ベビーパウダー」を綿棒でつけます

③もう一度マスカラを塗ります

これだけでボリュームのあるまつげに♡

出典:YouTube

↑↑↑
「ベビーパウダー」でまつげがなんと2倍に?!
分かりやすい動画がこちらです。

ニベア青缶×「ベビーパウダー」最強コンビ!!

ニベアパックは今やとても人気ですよね。

それに「ベビーパウダー」を混ぜてパックするとゆうものです。

このパックをするだけでとてもお肌の調子がよくなるんだとか♡

ニベアを薄く塗ったあとに「ベビーパウダー」をつけるのも◎


是非お試しあれ♡

②「ベビーパウダー」を使う時の注意点

①一度にたくさんの量を使わない事!!
「ベビーパウダー」はたくさんの量をフェイスパウダーなどにつかうと白浮きします。
パフなどを使うとたくさんの量がついてしまうのでブラシを使いましょう。

②お肌に直接塗らない!!
「ベビーパウダー」は細かい粒子で出来ているので直接肌に塗る事で毛穴のつまりの原因になります。
そしてニキビなどが出来やすくなってしまいます。

③炎症のあるお肌には使わない!!
これはどの化粧品などにも当てはまるのですがお肌に炎症がある場合は塗らないようにしましょう。

④「ベビーパウダー」を使ってメイクしたらしっかり洗顔で落としましょう!!
「ベビーパウダー」だから安心だといって落とさなくてもいいとゆう考えはやめてください。毛穴につまりニキビの原因になりますのでお気をつけ下さい。

⑤なるべく国内産メーカーのものを使いましょう!!
海外性が悪い訳ではないのですがやはり安全性を考えて国内メーカーのものにしたほうがいいです。

以上を気をつけて使用するようにしましょう。
「ベビーパウダー」はお値段もとても経済的で活用出来るので本当に優れものです。
しかし使い方を間違えるとお肌のトラブルになりかねないので気をつけましょう。

③オススメの「フェイスパウダー」♡

■ジョンソン ベビーパウダー

丸缶
容量 140g
価格 266円

何と言ってもコスパが良いです☆
白浮きすることもなく肌に密着してくれるので重宝してます(^-^)午後になってもヨレたり、テカったりしないのでとても私には合っています!
てからずナチュラルに仕上がります。
さらっと仕上がって、触ってもべたつかずお気に入りです。

■和光堂「ベビーパウダー」

和光堂 ベビーパウダー 140g
価格 562円

顔に使用。酷いアレルギー体質で、お化粧でもフェイスパウダーなんて痒くならないものはなく使えなかった私の救世主です。アトピーでお悩みの方には特にオススメ。粒子がとても細かく白浮きしませんし、付け心地もふんわり心地よいです。
粒子が細かいので白塗り状態になりません。
無印のパフにとってティッシュでいったんオフしてから
肌の上を滑らせるといい感じにつきます。

■ピジョン「ベビーパウダー」

ピジョン ベビーパウダー ピンク缶 150g
価格 573円

たまにすっぴんパウダーとして
普段はルースパウダーとして使ってます(^o^)
粒子の細かいパウダーでサラサラ マット肌にしてくれます!
香りもいいです
BBクリームやリキッドファンデの後、パタパタと顔に。。
肌が明るくなって透明感も出ていい感じです。
肌キレイって言われるようになりました。

■資生堂「ベビーパウダー」

容量 50g
価格 340円

プレストパウダーを使った事が無かったのですが、粉っぽくならなくて良いです^^
低価格・低刺激・使用感◎という点で満足しています
使い心地が抜群に良くって、
今までシミ隠しに色んな下地を使ってたけれど、
これ1つで物足りそうな感じ。

④まとめ

いかがでしたか?

とってもプチプラで使い方もまぜるだけなど簡単♡

毎日のスキンケアにきっと役立ってくれる事でしょう。

ベビーパウダーを上手に使って今日から赤ちゃん肌めざしましょう♡

関連記事一覧